車種の紹介

成田空港送迎に採用されているタクシー、ハイヤーの整備について

お客様が安全に目的地に辿り着けるよう、また飛行機に乗り遅れることが無いように自動車整備は会社の維新をかけて取り組んでおります。


初期症状が出てから交換整備、壊れてから交換整備するのではなく各部品の耐久距離、日数を徹底的に調べて事前に交換しています。


特に大きな事故に繋がりかねない足回り部品、走行不能におちいる可能性のある電装部品は慎重に整備しております。

基本的な部品は3ヶ月点検や定期交換でしっかり点検、交換されております
消耗部品は完全に自社で在庫管理されていて、直ちに整備、交換できる体制が整えられております。



交換する部品は全て国産品です。

ハイヤー/タクシー足回り部品交換 【一例】

足回り部品交換

●ハブベアリング
映画【空飛ぶタイヤ】題材に上げられた部品です。
劣化したまま使用を続けると最悪脱輪に繋がります。走行距離、3ヶ月点検で厳重に管理されております。
純正部に搭載されているNSK社製の部品を使用しております。


●ブレーキパット
高速走行のブレーキにも耐えられる日立製のパッドを使用しております。


●ブレーキローター
ブレーキパッドを鋼鉄のブレーキローターに押付け、その摩擦力によって速度を落とす役割があります。
信頼のある日立製のブレーキローターを使用しております。


●ドライブシャフト
エンジンの動力をホイールに伝える部品です。ゴムの劣化、ブーツの破れが発見されれば直ぐ国産のリビルト品に交換しています。

タクシー/ハイヤー 電装品の交換①

電装品

●オルタネータ
オルタネーターの役割は「発電」です。故障する前の初期症状が無いので壊れると直ぐに走行不能になります。
国産リビルトパーツに定められた距離で交換しています。


●セルモーター
セルモーターの役割は「エンジン始動という重要な役割を担う部品」です。故障する前の初期症状が無く急に走行不能になります。定められた距離で国産リビルトパーツに交換しています。


●バッテリー
3ケ月毎に電圧をチェックして少しでも低下していたらパナソニック社制のカオスバッテリーと交換しております。


●イグニッションコイル
イグニッションコイルの役割は「ガソリンエンジンに点火を行うときに必要になる高電圧を発生させる部品です」
故障すると速度が不安定になりしばらくして走行不能になります。
初期症状が無いので日立製の部品に定められた距離で交換しています。


タクシー/ハイヤー 電装品の交換②

電装品2

●カムポジションセンサー
カムポジションセンサーの役割は「燃料噴射時期と点火時期を演算して制御しています」
故障すると走行不能になります。初期症状が無いので定められた距離で日立製の部品に交換しています。


●スパークプラグ
スパークプラグの役割は「燃料に火花をとばし点火させます」故障すると速度が不安定になり、しばらくして走行不能になります。デンソー社制のRXプラグに定められた距離で交換しています。


●燃料ポンプ
燃料ポンプのモーターが故障するとガソリンの入ったタンクから燃料が送られず走行不能になります。
初期症状が無いので定められた距離でモーター部分のみ国産部品に交換しています。


●エアマスセンサー
エアマスーセンサーはエンジンの運転状態に 見合った空燃比になるように吸入空気量を検出する装置です。
故障すると速度が不安定になりしばらくして走行不能になります。
初期症状が無いので国産純正部品に定められた距離で交換しています。

その他定期交換部品【一例】

その他定期交換部品

●ファンベルト
エンジンのクランクシャフトの回転から動力をとり、車を動かすのに必要なエンジンの機構(オルタネーター、ウォーターポンプ、エアコンのコンプレッサーなど)を駆動させるためのベルトのことです。3ヶ月点検で状態を確認車検毎に交換しています。


●エアーフィルター
エンジン内にゴミや砂などが入らないよう、空気をきれいにしてクリーンな空気をエンジンに供給する役割です。
定められた距離で正規的に交換しております。


●オイル関係
エンジンオイル、ATFオイル、ギアオイルは定められた距離で正規的に交換しております。


●エアコンフィルター
外から取り入れた空気から塵やホコリ、砂を取り除き車内に綺麗な空気を循環する役割があります。
悪臭の原因でもあります。定められた期間で正規的に交換しております。

ドライバーによる運行毎点検 【一例】

ドライバーによる運行毎点検

出勤時にドライバーが毎日点検を行っております。
重要点検項目をご紹介します。


●エンジンオイルの量、冷却水
当社は毎日高速道路を運行している関係でエンジンオイル、冷却水の量は欠かさず確認しております。


●ファンベルトの張り具合
ゴムに亀裂が入ってないか、張り具合は適切か確認しています。


●タイヤの空気圧
空気圧が適切か、タイヤの溝、ゴムのしわ、釘など踏んでないか確認しています。


カテゴリ

このページの先頭へ