成田空港ジャンボタクシー
ジャンボハイヤー定額料金表

【帰国者様専用】コロナウィルス対策が徹底されたハイヤーを
ご用意しております。

成田空港ジャンボタクシー/ハイヤー

成田空港ジャンボハイヤーは成田市に本社がある空港送迎専門の会社です。

コロナ初期、2020年2月から現在まで社員一丸となって帰国者様をご自宅、ホテル等に送迎させていただいております。

かねてよりお付き合いのある成田空港関連の企業様から生きた情報に基づき、帰国者様のニーズを察知し即座にハイヤー送迎に適応して参りました。

フライト情報、検疫情報が不確定で帰国者様はご不安かと存じますが柔軟に対応できる運行管理体制を整えております。

どうぞ安心してご予約下さい。

帰国者様が安心してご自宅、ホテル等にお帰りいただけるよう
全てのドライバーが抗原検査を定期的に実施しております

ドライバー抗原検査 厚生労働省
感染対策1 感染対策2 感染対策3 感染対策4

【動画メッセージ】 成田空港 帰国者(入国者)様へ

【ご予約方法】 成田空港からハイヤーをご乗車いただく帰国者(入国者)様

ご予約は当日から3ヶ月後まで承っております

ご予約のお電話 ご予約フォーム

当社はエリア最大級のハイヤー保有台数です。安心してご予約下さい。
ご予約方法につきまして以下動画で詳しく説明しております。

●出国72時間前のPCR検査書類不備
●出発国が新型コロナウイルス変異株流行国・地域
●14日間の自主隔離後
など成田空港周辺ホテルからのハイヤー送迎を承っております。詳しくは↓をご覧下さい。

成田空港周辺ホテルからハイヤーをご乗車いただく帰国者(入国者)様 ご予約方法

航空会社、検疫都合によるキャンセル料金、待機料金はいただいておりません

急なフライトの欠航、検査結果が陽性になってしまった場合などのキャンセル料金はいただいておりません。
検疫に大幅なお時間がかかりましてもハイヤーは待機料金無料にてお待ちしております。

※検疫の混沌(検疫に通常の倍以上の時間を要することもございます)により、ハイヤー送迎予定がずれ込みお客様を数時間お待たせする場合もございます。ご了承くださいますよう何卒お願い申し上げます。

成田空港 政府指定ホテル/成田空港周辺ホテルからのハイヤーに関するQ&A

Q

外国人でも帰国者専用のハイヤーを用意してもらえますか?

A

はい、ご予約を承ることが可能で御座います。

Q

通常のハイヤーと帰国者専用ハイヤーの違いを教えて下さい。

A

厚生労働省の基準を満たした仕様のハイヤーでお迎えに上がります。詳しくはこちらをご覧ください。
https://youtu.be/XuM7fS0B9WU
また当社は全車両大型のミニバンを採用しております。

Q

新型コロナウイルス変異株流行国・地域から帰国しました。政府指定のホテルに来てもらうことは可能ですか?可能な場合検疫が終わる日時が不明です。どのように予約すればいいですか?

A

政府指定のホテルまでお迎えに上がります。成田に到着後検疫官から検疫終了目明日の日時が教えてもらえます。
その後お電話にてご予約下さいませ。

Q

検疫が陽性だった場合キャンセル料金はどうなりますか?

A

フライトの欠航や検疫が陽性反応だった場合のキャンセル料金はいただいておりません。

コロナ初期から現在まで ハイヤーをご利用になる帰国者様の動き まとめ

成田空港到着ロビーの様子

午後の成田空港到着ロビー、本来であればお迎えの家族や友人、帰国者で賑わう時間帯。
電光掲示板には欠航が相次ぎ帰国者の姿が殆ど見あたらない。
「成田空港で30年仕事をしているがこんな光景は初めて見る…」と話すトイレ清掃員

鉄道乗り場入口の様子

到着ゲートを出て目の前にある鉄道乗り場入口には警備員
帰国者の立ち入りを厳重にチェックしている

2020年春コロナウイルス発端当初、日本は世界に比べて感染者数、重症者数が少ない状況でしたので海外にお住いの多くの日本人の方が医療体制の充実した日本にご帰国されました。
海外で感染してしまった場合、病院は自国の患者の治療を優先するのもご帰国の理由として大きかったようです。

海外に支店がある日本企業も従業員を緊急帰国させるか、現地に待機させるべきか、苦渋の選択を強いられました。

一方成田空港では帰国者様に対しての検疫の対応が十分にできておらず、フライトが集中する日は成田に飛行機が到着しても機内で2時間待ちも珍しくない状況でした。やっと降機したら次は問診のための大行列。
そんな状況にただでさえ長旅と検疫でお疲れのところ辟易される帰国者様も大変多くいらっしゃいました。

ただ 検疫所、全成田空港スタッフが未知のウイルスに対して死力を尽くして従事していたことは間違いありません。

帰国者様は公共交通機関(電車、バス、タクシー)の利用禁止が要請されました。検疫の際、誓約書にサインを求められそれに違反をすると検疫法に基づき罰則が課せられます。

コロナ初期、ドライバーは感染を恐れ空港送迎を拒否する者が続出、ハイヤー会社によってはそもそも空港送迎を取りやめる事態にまでなりました。

ハイヤーは高額かつ送迎を行っている会社も少ないことから、帰りたくても帰れないハイヤー難民がでてしまいNAAは急遽帰国者に対し段ボール素材の簡易的な仮眠スペースを用意しました。


2020年8月頃からPCR検査から抗原検査に変更となり検疫に関する待ち時間が大幅に短縮されました。
その頃からバス会社やタクシー会社が空港送迎専門の部署を多く立ち上げ、厚生労働省の基準を満たすハイヤー会社としての登録が増え始め、ハイヤーが手配出来ないという現象は解消されました。

成田空港から都内まで、ハイヤー料金は平均30,000円です。
帰国者様にとっての負担は大きく、こっそり電車で帰ってしまわれる方も見受けられるようになりました。
コロナ検疫開始当初、送迎車に帰国者様がご乗車されるまでしっかりついてきて、車両のナンバーを入れた写真まで撮影していた検疫スタッフは、この頃にはいつの間にかいなくなったというのも要因の一つかと思われます。

2020年12月頃、帰国者様の交通費負担を軽減するために政府が帰国者/入国者専用のバスと鉄道を用意しました。

【帰国者専用バス】

バスに関しては成田空港から都内の主要ホテルまでの送迎です。
ホテルから更に移動する帰国者様はハイヤー又は自家用車の確保が必要になります。

帰国者専用バス

【帰国者専用鉄道車両】

京成電鉄は、スカイライナーの専用車両で都内まで移動し、京成上野駅からハイヤーなどで移動するサービス「KEISEI SMART ACCESS」を12月28日から開始。

成田空港駅を午前9時から午後7時までに発車するスカイライナーの上り列車(京成上野行き)15本のうち8号車を帰国・入国者の専用車両として運行。
乗車は成田空港駅または空港第2ビル駅で、降車駅は京成上野駅のみ。

「KEISEI SMART ACCESS PREMIUM」は、京成上野駅で下車後、ハイヤーに乗り継ぎ東京23区内の指定場所まで移動できるサービスで、前日までの事前予約が必要です。価格は20,000円。

「KEISEI SMART ACCESS」は、京成上野駅で下車後、利用者自身が手配した送迎車などで移動するサービス。価格は4,500円。
詳しくは京成トラベル・サービスのWEBページにて

帰国者専用鉄道車両

【帰国者様へお勧めレンタカー会社一覧】

帰国者様へお勧めレンタカー会社一覧

ハイヤードライバーが帰国者様に向けてリアルタイムの検疫所要時間をつぶやいております

検疫待ち時間

このページの先頭へ