成田空港ジャンボタクシー/ハイヤーは厚生労働省の定めた基準を満たすハイヤー会社です

厚生労働省 ハイヤー 送迎基準について

厚生労働省 ハイヤー 送迎基準について
厚生労働省 ●成田空港ジャンボタクシー/ハイヤーは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する成田空港からの送迎業務に関して、厚生労働省の指示により電車やバスなど公共交通機関に乗り継ぎになる運行はお引き受けできません。
ホテル ●到着地は自宅、社宅、親戚の家、友人の家、マンスリーマンション、ご自身で予約したホテルなどが対象になります。
(宿舎などのトイレやお風呂など、複数の人が共同で使用する場所がある施設は対象外)
マスク ●当社のドライバーはマスク、白手袋を着用し運行毎に車内の清掃、消毒、換気を実施しております。
経由地 ●ご乗車後に経由地の追加、目的地の変更は承ることができません。
お食事 ●運行中のお食事はサービスエリアに停車させていただきますがレストラン等のご飲食はお控えください。
コンビニ等で食料を購入していただき車内でお召し上がりください。

厚生労働省に提出しているハイヤー車両について

厚生労働省に提出しているハイヤー車両
当社は全車両3列シートのミニバンを採用しております。

コロナウイルス感染対策のビニールシート、アルコール消毒液を設置しております。

車内空間に関しまして、お客様は基本的にドライバーと一番距離の離れた3列目シートにご乗車いただいております。

車酔い等ご心配なお客様は2列目シート、助手席にご乗車いただくことが可能です。


厚生労働省 ハイヤーに関するQ&A

タクシーとハイヤーの違いを教えて下さい

ハイヤーは営業所においてお客様との個別契約による運送になります。
タクシーのように駅や空港、施設等で不特定のお客様がご乗車されることはありません。当社の車両は全てハイヤーになります。

家族が帰国するので当日成田空港まで迎えに行こうと思っています。帰国者(家族)と私がハイヤーに同乗するのは厚生労働省の基準に反してますか?

問題なくご乗車いただくことが可能で御座います。

外国人のみの送迎も行ってくれますか?

はい。運行可能で御座います。

成田市のホテルからでも予約していいですか?

空港、ホテル、駅、ご自宅、施設などから運行可能で御座います。
帰国者様は駅で降車することは厚生労働省の指示により禁止されております。
ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

会社の同僚と帰国します。同じ方向なので経由してほしいのですが、厚生労働省ハイヤーのルールに反しますか?

事前に経由地を申しつけいただき、かつ経由地が公共交通機関でなければ問題なく運行可能で御座います。

厚生労働省の検疫官がハイヤー乗り場までついて来るのですか?予約番号など必要ですか?

コロナ初期は検疫官がハイヤー乗り場まで確認に来られておりましたが現在はお見掛けしません。
当社ではご予約確定時に予約番号をお客様にお伝えしておりますが検疫の際に提示を求められることはないと聞いております。

目的地が大阪です。長距離の移動になりますが、トイレ休憩はどのタイミングでよってくれますか?

お客様から申しつけがあれば次のサービスエリアで停車します。
回数等制限はありません。お気軽にお申し付けくださいませ。

成田空港 検疫(厚生労働省)に関するQ&A

検体採取はどのように行われますか

主にお客様の唾液をご自身で採取していただきます。【抗原検査】
その他必要なときには鼻やのどの粘液を綿棒で採取させていただきます。
小さいお子様で充分な唾液の採取が困難な場合、抗原検査からPCR検査に切り替わる関係で
倍の所要時間を要するケースもございます。

検検査結果が出るまでにどのくらいの時間がかかりますか?

夜20時以降に到着する飛行機ですと比較的に早く終わることが多いです。
平均値になりますが夜は1時間半から2時間半の間に到着ロビーに出て来られております。
一番込み合う15時から18時は2時間からで5時間です。
それ以外のお時間は2〜3時間前後になります。
飛行機の本数の少ない日は1時間半前後で到着ロビーに出て来られております。

遠方に自宅がある場合は、飛行機や電車を使うことは可能ですか

主飛行機は公共交通機関に当てはまるため、ご利用になることはできません。
当社のハイヤーを是非ご利用下さい。

移動手段が確保できない場合、どうすれば良いですか。

万が一用意できていない場合、ご自身で空港周辺の宿泊施設等を確保して、そこで待機いただくことになります。
なるべく出国前に移動手段を確保していただきますようお願いします。

検査証明についての詳細を教えてください。

検査証明の様式については、出国前72時間(検体採取から搭乗予定航空便の出発時刻までの時間)以内に検査を受けて
取得した所定のフォーマットを使用してください。また、所定のフォーマットによる検査証明発行に対応する医療機関がない場合には
任意のフォーマットの提出も可とします。
詳細につきましてはこちらのページをご覧ください。

入国の目的によって、取扱いに差はありますか。

入国の目的を問わず、同様の取扱いです。

厚生労働省 誓約書の提出について

厚生労働省 誓約書の提出について

検疫検査を終えられますと厚生労働大臣 法務大臣宛に誓約書を書きます。
誓約に違反した場合、関係当局により氏名(外国人の場合は氏名及び国籍)や感染拡大の防止に資する情報が公表され得ると ともに、検疫法の規定に基づく停留の対象となり得ること(さらに、外国人の場合は出入国管理及び難民認定法の規定に基づく在留資格取消手続及び退去強制手続等の対象となり得ること)になります。
ご注意下さい。

厚生労働省 ●スマートフォンに①OSSMA(位置情報確認アプリ)②Skype(ビデオ通話アプリ)③お持ちのスマートフォンの位置情報保存設定④COCOA(接触確認アプリ)をインストールし、また、入国後 14 日間毎日、同アプリを活用し、自宅又は宿泊場所を管轄する保健所等に健康状態の報告を行うこと。
陽性者 ● 入国後 14 日以内に陽性となった場合、速やかに自宅又は宿泊場所を管理する「帰国者・接触者相談センター」に電話連絡し、滞在していた地域を伝え指定された医療機関で受診すること。また、保健所等における指示があった場合には、それに従うこと。
公共交通機関 ●入国後 14 日間、公共交通機関(不特定多数が利用する電車、バス、タクシー、国内線の飛行機等)を使用しないこと。

待機 ●入国後 14 日間、自宅又は宿泊場所で待機することとし、不特定の者との接触を行わないこと。

●ビジネストラック及びレジデンストラックを利用する場合を除き、やむを得ずアプリを活用した健康状態の報告ができない場合にも、保健所等による健康状態のフォローアップに 14 日間毎日応じること。このとき、保健所等から指定されたフォローアップの方法(報告先用に設定されたメールアドレス等に健康状態を毎日報告する等)がある場合には、その方法に従うこと。

●入国後 14 日以内に有症状となった場合、スマートフォン等に保存した入国後の位置情報(外国人の場合、これに加えて旅券番号)を速やかに管轄保健所等(旅券番号については、管轄保健所等および受診医療機関)に提示するなど、その調査(感染症の予防及び感染者の患者に対する医療に関する法律第 15 条に基づく積極的疫学調査)に協力すること。また、医療場所の指定を愛くめて保健所等における指示があった場合には、それに従うこと。

下記の感染防止に努めること。
①マスク着用、②手指消毒の徹底、③「3密」を避ける

マスク 手洗い ディスタンス

誓約に違反した場合は、氏名(外国人の場合は氏名及び国籍)や感染拡大の防止に資する情報が公表されることがあります。

外国人の場合は出入国管理法に基づく在留資格取消手続及び退去強制手続の対象となることがあります。

対象者
国籍・滞在した国や地域・滞在期間に関係なく、海外から日本に帰国/入国される全ての方が対象となります。


海外から日本にご帰国しハイヤーをご利用希望のお客様へ
(新型コロナウイルス変異株流行国・地域以外 72時間以内の検査証明書がある方)

ハイヤー成田空港にて
当日ドライバーは飛行機の便名からお客様がご搭乗されている飛行機を追跡しております。
飛行機到着後の頃合いをみて担当ドライバーからご連絡させていただき
検疫の状況をお伺いしながらお迎えにあがります。
所要時間は2時間から6時間です。予約時間の設定がありませんので、検疫に大幅なお時間がかかりましても待機料金は発生いたしません。
ハイヤーはお客様が検疫を終えられるまでお待ちいたしております。


お客様がスムーズにご乗車いただけるよう運行管理しておりますが フライト変更や検疫の混沌によりハイヤー到着予定時間がずれ込み お客様をお待たせする場合もございます。
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。


ドライバーとの連絡方法は基本的に携帯電話になりますが
メール、WhatsApp、WeChat、Skype、LINE、公衆電話での連絡も可能です。
ご予約時にアカウント情報をご教示下さい。
成田空港からご乗車されるお客様へ 当日ドライバーと対応可能な連絡方法は電話、メールとなります。

成田空港からご乗車されるお客様へ

当日ドライバーと合流する際の連絡方法は、基本的に電話となります。

ご担当させていただくドライバーは前日の19時に決定致します。ドライバー情報希望の場合、ご予約時に【ドライバー情報希望】とお申し付け下さい。

ご予約日前日の19時から20時の間にご担当させていただくドライバーが決定いたします。

ドライバー情報をご希望のお客様には、前日夜にメールにて
ドライバー名、車両情報(・車種・ナンバー・色) ドライバーが所持する携帯のメールアドレス、電話番号、ラインアカウントをお伝え致します。

ドライバー情報をお伝えするのはご希望のお客様のみになります。


フライトの欠航、検査結果が陽性反応だった場合キャンセル料金はいただいておりません。


海外から日本にご帰国しハイヤーをご利用希望のお客様へ
(新型コロナウイルス変異株流行国・地域 72時間以内の検査証明書が無い方)

・新型コロナウイルス変異株流行国・地域ご帰国
・72時間以内の検査証明書の無い方(書類不備)
・自主隔離後ハイヤーをご希望の方

【ご予約方法につきましてご案内いたします。】

ご入国後、検疫所の確保する宿泊施設等で3~6日の待機・検査のち移動が可能とされております。
検査官に移動可能となる目安の日時をご確認のうえご予約下さい。

当日検査結果の判明時間が遅れた場合、ハイヤーは待機料金なしでお客様をお待ちいたします。
移動可能日程が変更になった場合、ご予約日を無料にて変更させていただきます。

万一検査結果が陽性であった場合、キャンセル料金はいただいておりません。ご安心ください。
また、14日間の自主隔離後の各ホテルからご出発のご予約も承っております。

なるべく前日までにご予約下さいますと確実ですが、当日のご予約にも対応致しております。当日のご予約の場合、最長90分程度配車にお時間を頂く場合がございます。
日々状況が変化し 不確定要素が多い中でご不安かと存じますが、せめて快適にゆったり 安心してご移動できますよう、出来る限りの努力を致しております。

お客様のご予約を心よりお待ち申し上げております。

厚生労働省指定ホテルにて

成田空港タクシー/ハイヤー 厚生労働省 最新News

厚生労働省から発表される最新コロナ情報をいち早くお届けします。
成田空港ハイヤードライバーが現場で執筆した読み応えのある記事が特徴です。地元民だから分かる目線で取材しています。

検査書類

04月20日   注意して下さい!!出国前検査証明厳格化 2名入国拒否!!

厚生労働省 成田空港検疫所は日本国内においてコロナウイルス変異株の感染が拡大していることもあり入国時における書類の審査を厳格化しました。 これまで書類や検査方法などに不備がある場合、検疫所が管理する…

続きを読む

cocoa

04月17日   【バグ発生】接触確認アプリ「COCOA」android端末

日本入国時一様にスマートフォンへインストールを義務付けられるアプリの一つ、接触確認アプリ「COCOA」につきまして、この度厚生労働省より不具合が発生していたことが明らかにされました。 COCOAとは…

続きを読む

新型コロナウイルス変異株流行国

04月07日   スペイン、フィンランド、カナダ(オンタリオ州)コロナ変異株指定国の追加

厚生労働省は6日、新型コロナウイルス変異株流行国・地域への指定を3ケ国追加した。●カナダ(オンタリオ州)●スペイン●フィンランド 実施開始日時(日本時間)は令和3年4月9日午前0時 前回は3月26日…

続きを読む

03月31日   成田空港⇔周辺ホテルまで自主隔離者向け無料バスが運行中

海外からの帰国者用に成田空港から周辺ホテルまでの無料シャトルバスが運行しています。14日間の自主隔離を空港周辺ホテルで検討されている方にお勧めです。 運行時間は9時5分から23時15分までで約1時間…

続きを読む

厚生労働省 最新News一覧へ

何故厚生労働省はハイヤーを要請するのか?タクシーが不適合な理由

タクシーは駅、病院、ショッピングモール、空港など人が集まる場所には必ず待機しています。
手を上げれば氏名、電話番号、住所も言わずお客様の望む場所まで送迎してくれます。

一方ハイヤーは営業所においてお客様の指名、電話番号、ご住所等伺った上で個別契約を結び送迎する業務です。

万が一帰国者様が14日間の自宅待機中に陽性になってしまった場合、ハイヤーであれば個人情報から履歴を辿り感染拡大を最小限に抑えられます。


タクシーですと履歴が残らないので担当したドライバーも分からず感染が拡大してしまう恐れがあります。

※因みにタクシーにはタクシーメーターを一切使用しない時間貸切運行という区分があります。
貸切であれば個別契約による送迎になるので倫理上は問題ありません。
しかしコロナ期間中にここまで一般国民に浸透させるには難しく逆に混乱を招く恐れもあるので厚生労働省は割り切って【ハイヤー】を要請しているのだと思います。

厚生労働省が帰国者に対して要請している成田空港からの交通手段

現在帰国者(入国者)は公共交通機関が使えません。マイカー、レンタカー、ハイヤー帰国者専用の鉄道、同じく専用の臨時バスに限られています。
今後ワクチン接種が進むにつれて厚生労働省からの要請がどのように推移するのか当社なりに予想してみました。
ハイヤーについて
ハイヤーについて
以前GOTOトラベルが開始した頃は感染者数が減り、ハイヤーだけではなく空港につけているタクシーを使っていい流れに なりかけましたがリバウンドした現在、廃案になりました。今後感染者数が減ったとしても当面の間はハイヤーに絞られそうです。 コロナ初期、不確定要素が多くハイヤー会社は感染を恐れ成田空港からのハイヤー運行を見送っておりました。結果ハイヤー難民が続出し空港サイドも 仮眠所を用意する事態に陥りました。
感染対策が確立された現在多くのハイヤーが運行しております。
鉄道について
鉄道について
帰国者専用の鉄道は京成のスカイライナーが請負っており現在約40 分毎に運行しています。 上野駅までの臨時運行で料金は大人4500 円 子供3250 円。車両の一部を帰国者専用にしています 上野駅に到着後帰国者のみ地下の駐車場に移動しそこから自身の手配したマイカー、ハイヤー、レンタカーで帰路につくことになります。
今後コロナウイルスが終息に向かい帰国者が増えればJR の参入、運行ルート増、運行本数も増える可能性があるかもしれません。
KEISEI SMART ACCESS
バスについて
帰国者専用バス
帰国者専用の臨時バスはリムジンバス(東京空港交通)が運行を請負っております。成田空港から都内の主要ホテルまで運行しております。 運行本数は10時、18時、21時の1日3便 12 月の開始当初はホテルに到着後宿泊するかハイヤー、又はレンタカー、マイカーでの移動が許されて いましたが現在はホテル宿泊客のみ予約ができるシステムになっております。
帰国者専用の電車は一部の車両のみを帰国者専用にあてているので一般客が乗車してくれれば収支に目途が 立ちますが、バスの場合はそうもいきません。 乗合運行ですので人数が少なくてもバス会社は定刻に運行する義務があります。
現在の入国者数では 今後増便は期待できません。 コロナウイルスが落ち着いて利用者が増えれば帰国者専用バスの増便の可能性はあると思われます。
Airport Limousine
レンタカーについて
レンタカーについて
成田空港周辺ではコロナウイルス初期から帰国者の需要に合わせ多くのレンタカー会社が開業しています。 トヨタ、日産、オリックス、日本レンタカーなど大手レンタカー会社と中小、地元企業が運営する会社に分かれています。 帰国者にとって一番重要なのは自宅近くで乗り捨てできるかどうかです。
大手は全国各所に支店がある関係で遠方の方でも問題なくレンタルできますが、中小企業ですと後日成田空港周辺にある店舗まで 車を戻す必要があります。 条件は会社により様々なのでお問い合わせが必要になります。
レンタルする際契約が必要になりますので基本的にレンタカー会社のミニバンが成田空港まで帰国者をお迎えに行き、店舗で契約の流れになります。 早朝、深夜の営業を行ってないレンタカー会社も多くあります。
フライトの到着時間にご注意下さい。料金は大手が若干割高になります。

このページの先頭へ