コロナ対策特設ページ

成田空港 ハイヤー/タクシー
コロナ対策特設ページ

当社の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策、
成田空港へのお迎え方法等詳しくご説明いたします。

厚生労働省

厚生労働省のホームページで基準を満たす
ハイヤー会社として紹介されました。

詳しくはコチラ

コロナ 最新News

03月12日   コロナ検査試薬が入った容器が破損して成田空港の検疫所が汚染

厚生労働省によりますと、成田空港の検疫所で11日に新型コロナウイルスの感染を調べるPCR検査をしていたところ、職員が試薬の入った容器を誤って床に落として破損しました。
陽性の場合に反応する試薬が室内に漏れて正確な検査ができない状態になったため、成田空港の検疫所は一時検査を停止して消毒作業が行われました。

国立感染症研究所や他の検疫所で検査をカバーしたということです。

PCR検査に従事した職員について、念のため、PCR検査を実施したところ、検査室の職員2名について陽性となりましたが、調査の結果、感染性のない試薬が体内に付着したことにより陽性となったものであり、ウイルスに感染した患者ではないことが判明しました。


【概要】
検査部署:成田空港検疫所検査課
概 要:3月11日 検査室内においてPCR検査の試薬破損による汚染が発生
検査室汚染原因:調査中
検査室復旧時期:未定

経 緯:
3月11日 検査室においてPCR検査試薬破損発生
3月13日 PCR検査に従事した職員にPCR検査を実施
3月14日 2名の職員がPCR検査陽性(症状無し)
3月16日 調査(確認検査)の結果、破損により感染性のない試薬が体内に付着したことによることが判明



成田空港検疫所検査課のPCR検査の一時停止について厚生労働省のサイトを引用しています。

このページの先頭へ