厚生労働省 最新News

03月27日   成田空港 陽性者隔離ホテルで50代女性[広島県]死亡

16日エジプトから帰国し、成田空港の検疫で新型コロナウイルスの陽性が確認された女性(50歳 広島県在住)が検疫所の用意した療養施設【マロウドインターナショナルホテル成田】で死亡したと厚生労働省が発表しました。

厚生労働省によりますと入国時に症状は無く、17日に発熱の症状が出たが、20日に治まった。その後はホテルで療養していましたが、27日朝、看護師による健康確認に返事が無かったことから部屋を訪れたところ、女性がベッドの上で亡くなっていたということです。


看護師が最後に連絡を取った26日夕時点では体調に問題はなかった。

検疫所が用意した療養施設での死亡者は初めてで、厚生労働省は原因などを検証するとしています。


お亡くなりになられました女性はさぞかし無念なことと存じます。心より故人のご冥福をお祈り申し上げます。

カテゴリ

全て(110)  コロナ 最新News (35)   料金表 最新News (0)   車種の紹介 最新News (0)   荷物の積載量 最新News (0)   お支払い方法 最新News (0)   予約フォーム 最新News (0)   成田空港から 最新News (1)   成田空港まで 最新News (0)   ミートサービス 最新News (0)   キャンセル料金 最新News (0)   厚生労働省 最新News (19)   検疫 最新News (19)   ホテル 最新News (9)   帰国者 最新News (27)  

このページの先頭へ